「千と千尋の神隠し」で有名なバッセルトン桟橋※入場料や列車の時間は?

バッセルトン桟橋 オーストラリア観光
smartcapture

パースから車で南に2時間下ると、「千と千尋の神隠し」のモデルとなったバッセルトン桟橋という海にのびる橋があります。

千と千尋の神隠しのモデルということで日本でも有名らしいのですが、私はパースでピナクルスツアーに行ったときに一緒にいたガイドさんにお勧めされたので、マーガレットリバーに行く途中に行ってきました。


正直、千と千尋のモデル?という感じですが、バッセルトン桟橋自体が絶景で、走っている列車の可愛くて、行って良かったなぁと思います。
今回は、バッセルトン桟橋に行ってみようかなという方に向けて、バッセルトン桟橋の場所や入場料、列車の時間、駐車場などをご紹介します。

バッセルトン桟橋はどこにある?

バッセルトン桟橋はパース南下、車で2時間半ほどのところにあります。
「Busselton Jetty」というところです。
私はレンタカーで行きましたが、パースから観光ツヤ―や、バスもあるみたいです。

バッセルトン桟橋の入場料は?

バッセルトン桟橋入場料

バッセルトン桟橋自体の入場料は無料です。
もし、バッセルトン桟橋を走る列車に乗りたい場合は、13.5AUD、バッセルトン桟橋の先には海中水族館があるので、水族館+列車のセットは、34AUDになります。

今回、私は列車のみのチケットを購入しました。
ちなみに、私が乗ったのは本日の最終列車16時発です。

バッセルトン桟橋の電車

バッセルトン桟橋 電車

ちょっとTDLのようでテンションが上がります。
ちょっと駅員さんが年配ですが、出発時は全員とハイタッチして送り出してくれるサービスつきです(笑)
走りだすと、海の真ん中を突っ切っている感じと、潮風がとても心地良いです。

20分くらいで先端に到着です。

rhdr

先端には、看板のようなものがあるのみ。
海中水族館のチケットを購入した方は、水族館に入れますが、私は時間的に余裕がなかかったのでパス。
というのも、先端から50m手前に列車が止まる駅があるんですが、帰りの最終列車(16:30発)が終わると、駅は封鎖され、先端には行けなくなります!
そして、先端にいると、取り残される可能性があります!

私は帰りは歩こうと思って、先端でのんびり写真を撮っていたら、閉められました・・・
超ダッシュして、「開けてー!」といったら、「まぁいたの!あなたは見つかって本当にラッキーよ!気をつけなさい!」と駅員さんに怒られました・・・

もし先端に行って写真を撮りたい方は、最終列車の時刻の確認を忘れずに。
夜間もバッセルトン桟橋自体は入れますが、先端は閉まっているので入れません。

ちなみに、始発は10時だそうです。(2019/5現在)

先端から歩いて帰ってきたら、すっかり日が暮れていて、ライトアップされたバッセルトン桟橋がとてもきれいでした。
昼間より、夜の方が「千と千尋の神隠し」っぽい。

バッセルトン桟橋 夜景

ちなみに、バッセルトン桟橋周辺には、カフェやレストラン、KIOSKワゴンがあります。
車の方なら、5分くらい走ると大きいスーパーもあります。
また、公園が併設されているので、アスレチックがあったり、スケボーパークがあり、お子供も十分楽しめると思います。

バッセルトン桟橋自体は2時間もあれば良いかな、と思いますが、機会があればぜひ行ってみてください。

バッセルトン桟橋まとめ

・バッセルトン桟橋電車の始発10時・終電16時、1時間間隔で運行
・バッセルトン桟橋は先端以外は24時間開放
・駐車場は無料
・桟橋前にカフェやレストランがあり、昼も夜も食事ができる。
・近くにアスレチック、スケボーパークあり(無料)

コメント

タイトルとURLをコピーしました