サーフィン女子必見!プチプラ日焼け対策グッツのご紹介

サーフィングッツ

サーフィンを始めたいけど、日焼けが嫌・・・という方は多いのではないでしょうか?
私もその1人です。
高校生の頃から日傘を使い、27歳でサーフィンを始めるまで、日光をできるだけ避けて生きてきました。

もちろん今でもサーフィン以外では、日光に当たりたくないので、1年中日傘を使っています。

そのおかげか「(サーフィンしている割には)色が白いですね、何使ってるんですか?」と聞かれる事も多いので、私が今のところベストだと思う日焼け対策グッツをご紹介します。

日焼け止めだけでなく、ラッシュガードなどの小物もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

部位別日焼け対策グッツのご紹介

私は基本、夏でもビキニでサーフィンすることはありません。
日本では2mmフルのウェットスーツ、海外ではラッシュにトレンカなどを着ています。

手袋にブーツも年中使用しています。

そこまでするなら、サーフィンやめれば良いのに・・・と周りからは言われますが、そんな簡単にサーフィンはやめられないので、日焼け対策を立てています。

部位別におすすめ商品をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1、顔の日焼け対策

1-1、日焼け止め

日焼け止めに関しては、現段階ではコレがベスト!と思っていますが、もっと良い商品があれば今すぐ教えてください・・・
それくらい、未だに探しています。

現段階では「NALC」→「BRISA」→「ココサンシャインのスティック」→「パウダーファンデーション」の日焼け止め4種使いがベストだと思っています。
しっかり塗れば2時間は焼けません!

詳しく説明すると長くなるので、別で書きます。

1-2、サーフハット

大きい波でサーフィンするのであれば、太めのストラップでちゃんと固定できるタイプでないと波にまかれた時に流されたり、簡易ストラップだと髪が絡まるのでダメです。

私は、タバルア、ビラボン、オニール、ロキシーのレディースサイズで気にいったデザインを使っています。

他にも、帽子の大きさやつばの長さなど、詳しい事は別で書きます。

1-3、目の日焼けに「飲む日焼け止め」

飲む日焼け止めを飲んで、色が黒くならないか?と言われると正直わかりません。
日焼け止めを塗りまくっているので・・・

ですが飲む日焼け止めを飲むと、日差しの強い日のサーフィン後の目の痛みを感じなくなりました。
なので、日差しの強そうな日は、飲む日焼け止めを飲むようにしています。

2、首の日焼け対策

首にも日焼け止め「BRISA」を塗るんですが、ラッシュガードでおすすめがあるので、ご紹介します。

タートルネックのラッシュガードです!
しかも手の甲までカバーできます。そして安い。

首の部分が「しゅしゅ」のように生地が厚くなっているので、水に入って生地がヘタっても首半分くらいはカバーできます。
通常のラウンドネックのラッシュのように、デコルテの日焼けは心配ありません。

サーフィンで使う場合、ピッタリか少し小さめがおすすめです。(私は163㎝/50㎏でMを使っています)

3、手の日焼け対策

顔と同じくらい重要なのが「手」の日焼けではないかと思っています。
手の日焼けは、色だけでなく「シミやシワ」が出やすく、年齢を感じさせる原因になります。

日焼け止めを塗っても落ちやすいので、数年前からグローブをしています。
ただサーフィン用のグローブは冬用のものがメインで、夏用はほとんどありません。
ボディボード用はあるのですが、すっごい滑るのでサーフィンには使えません!

いろいろ試した結果、ニトリの作業用品コーナーにあった「HARD GRIPプラス」という商品にたどり着きました。
同じような商品がワークマンにもありました。
滑らないし、手の日焼けも防いでくれます。しかも安い!

サーフィン用だと、5000円前後なのに、これなら298円!ぜったいおすすめです。

4、足の日焼け対策

去年まで「トレンカ+サーフパンツ」だったのですが、今年は「レギンスパンツ」を購入してみました。

1㎜のジャージのような生地なので、トレンカより暖かく伸縮性もあるのでおすすめです。

そして夏でもブーツは必須です。
暑くないの?と言われますが、暑いかどうかより日焼けです。

オニールの忍者ソックスは柔らかくフィット感があるのでおすすめです。
リーフブーツだと、足首とウェットの間に5㎜くらい空いてしまい、日焼けをしてしまった経験があるので、それ以来ソックスタイプを使用しています。

日焼け対策グッツまとめ


私のいつものスタイルです。

周りからどんなに浮いていても、10年先のことを考えると日焼け対策は必須です。
今回特にご紹介したかったのは、タートルネックのラッシュと作業用手袋です。

有名サーフィンブランドメーカーのものではありませんが、機能性が高くそして安い!
手や首は年齢の出やすいところなので、ぜひチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました